上質こそが、子供たちの感性を育てる。

スポーツの世界では8歳~12歳を、ゴールデンエイジと呼んでいるそうで。それはこの時期に、成人時の90%もの神経が一気に発達する、一生に一度しかない時期という意味で、ゴールデンエイジと言われているのです。

もちろん成長するのは運動に関しての神経だけではなく、視覚から受ける色彩感覚や、皮膚からの質感・触感など、すべての感覚が成長します。

『ARKAMAK』は、この時期の子供にこそ本当に上質な服を与えるべきだと考えています。すぐ大きくなるから子供服は適当な服でいいと言われる方も少なくはありません。でも自分の子供に本当に素敵な服と一付き合ってもらうためには、大人の服以上に素材にこだわり、デザイン性の高い、着心地の良い服を与えたほうがいいと考えているのです。

私たちの服は、見た目だけの派手さや、奇をてらったデザインではありません。ベーシックなデザインと素材、着心地にこだわり丁寧に作った上質な子供服。 

古民家や昔からの道具など、本物の良さを大切にしている鎌倉という土地と同じように、大切な子供にこそ、本当に大好きになってもらえる服を提供していきたい。私たちの服はお下がりで姉妹に着てもらえる、そんな上質な服でありたいと考えています。

© 2015 Arukamak

  • Facebook Black Square